お誕生日

昨日は長女の12歳の誕生日でした。

今の彼女にぴったりの薄紫色のスイトピーを飾り、

幼い頃から誕生日に使ってる毛糸の王冠を用意して。

あれから、12年かぁ。。

あの頃21歳だったわたし。なにも解らなくて毎日ドキドキしてたなぁ。

生まれてすぐは、夜な夜な無く赤ちゃんに相当プレッシャーをうけて

御飯が食べれなくなった事もあったなぁ。

あのころ「次に巳年が来たらこの子も12歳かぁ大きくなってるよね、

その頃私は33歳かぁ、想像できない〜」なんて言ってた事が

昨日のように思い起こされ、気がつけば12年経っていたんですね。

 

 

一番上の子供って母となった自分にとって、今でも全て初めての

新しい世界を共にする存在。

12歳まではどうやって子供が育つって、この子と一緒に歩ませてもらって

失敗したり悩んだりしながらも、二人目三人目、四人目と余裕をもって

子供をみてこれたけど。それもこれも、この子のおかげなんだよね。

これから思春期を迎えるこの子と、また新しい道を見つけながら一緒に

私も育って行くんだなぁ。

 

子育て、なんて言うけど、本当に、子供に自分が育ててもらってるよね。

私は私の知りうる知識と、持ちうる感覚をもって子供たちを導こうと

頑張っているけど、自然と子供たちが生まれながらに持つ本当の智恵で

私達が導かれていることもあるのは命の不思議。

親と子は不思議なカルマでつながっているけど、その人の個性や自我は

全く別のものらしい。受け継ぐのは物質としての肉体と生命体だと。

子供たちの本当の魂が輝きだすのを、親という立場でこの世で出会い、関わり、

側で見せてもらえるのはありがたい。

 

誕生日を迎えるたびに、毎日生まれ変わって、生まれ変わって、今ここに

いる子供を1年という節目で見れる事は言葉にできない喜びですね。

生まれて来たあの日の寒さを、風の匂いを今でも鮮明に思い出しながら

目の前の大きく育った子供たちに、そしてその周りにいるたくさんの人に

感謝の気持ちで一杯な一日でした。おめでとう。ありがとう。

 

昨日はちょっと具合が悪くって、全力で食事を作れなかったのが

残念なんだけどクリームシチューにごぼうの炊き込み御飯、キャベツの

コールスローにバゲットも用意して、ケーキはもちろん、

粉物嫌いのこの子には寒天のゼリーケーキを用意しました。

リクエストしてもらえるのは嬉しい事ですね。

「ママ、ゼリーのケーキにしてね。イチゴも入れてね!」だって。

嬉しいですよ。あっという間になくなった。。。双子君もおかわり!だしね;)

 

そして、毛糸で出来た冠をかぶって誕生日の歌を歌うのが

我が家の恒例なのですが、今年は「え〜やだ〜。」とかいいながら

でも妹達に冠をかぶせられ、なんとか今年も。

たんじょうびおめでとう 君の未来に

一杯の幸せ ありますように。。。

みんなで歌ってお祝いしました。

 

と、「こんな冠、俺たちかぶんないよな〜」なんて言った双子君。

その数秒後に、うちにあるゲームの王子様が冠をかぶって剣をもっている

挿絵をみつけるやいなや。

「俺がやる!」と奪い合い。

そして、あげくには。

「かっこいいだろう〜」って=)

自慢の手作りの弓矢を弾いて、かっこつけてました。

しまいにはシルクの布でマントまで付けてたし=)

きっと、次の誕生日は王冠取り合いですな。。一個しかないんだもん;)

 

みんなみんな、それぞれ大きくなってる。

反抗期だったり、いたずらばかりだったり、宿題さぼったり

いろいろだけど、生きてるだけでいいんじゃない。

元気でおっきくなって、未来に向かって羽ばたいていっておくれ。

そうおもった誕生日の一日でした。

 

 

 

 

 

 

4 コメント

  1. みかん

    お誕生日 おめでとうございます。
    素敵なママね
    日登美さん
    私も蛇年 長男も蛇年 そしつ私の母も蛇年 なんかすごいでしょ
    無我夢中で過ぎていく毎日に やっと 落ち着いて考える時間ができてきたかなあ、でも 毎日があっという間一年もあっという間。私もね、長男に色々助けてもらってる フッと力が抜けてなんにもできないくらいになっても私の腕になり助けてくれる
    私は ありがとう、助かるよ〜て うんと甘えちゃう。子供の成長はうれしいけど自分の老いも感じちゃう今日この頃。
    ダメね、まだまだこれからよ〜
    今年は日登美さんの教室にいきたいです

  2. alzenka

    素敵なお誕生日!
    長女さんの健康とたくさんのご多幸に Kampai !!!

    うちのおませさんも日登美さんの長女ちゃんとおんなじ年です。
    確かに、はじめに生まれた子から親はたくさんいろんなことを学びますよね。
    笑ったり、泣いたり、おこったり・・・・
    そんなことを重ねるたびに、またたくさんの幸せがやってきて。
    元気で生かしていただけることがありがたいですよね。

    日登美さんも早く体調が良くなるように、おだいじに。

  3. かおり

    お誕生日おめでとう!
    日登美さんも、おかあさん12歳、おめでとうございます(*^^*)
    こどもたちとの日々を、12年間も積み重ねてきたなんて。
    私はちいさいひとたちしかいないので、想像もつかない偉業です!
    これからも幸多からんことを祈ります。

  4. なぎママ

    ひよりさんのお誕生日、おめでとうございます。
    長女が生まれてから買い始めたクーヨンで日登美さんを知ってから、ずっとファンです。
    日登美さんのブログを見ては、ほっこりしています。
    飾らない生き方をしている日登美さんのようになりたいなあと思っていますが、なかなかうまくいかない日々です。
    長女も三月で三歳になります。昨年末次女を出産し、忙しい毎日です。二人目が生まれて、やはり初めての子どもは、何か違う感じがします。子どもを産んでみて思ったことは、この子達は、きっとずっとどこかでつながってきた魂なのかもしれないということ。
    私を選んでくれて、ありがとうと言いたいです。
    日登美さんのご家族に幸多かれと祈っています。