クリスマスがやってきた

実はもうすぐ引っ越しで

家の中はどたばたしてて

乱れに乱れまくっているのだけど

そんな時に限って料理したくなったりする人がいたりする。

普段は全然料理に興味がなさそうな長女が

クリスマスクッキーを作ってご近所のなかよしさんに

配りたいっていいだした。

いや〜ん。なぜ今?忙しいのにさ!

と思いつつも

でも料理したいって言うなんて、なかなかいいじゃん?!

って思い直し、大量のバタークッキー制作にかかりました。

ざっくりレシピを教えたら、後は奮闘していただきましょう。

そんなこんなで家中クッキーの香りに包まれて

パッキングが進みます。

今年のクリスマスは引っ越しと前後するので

実は我が家にはアドベントのかけらもやってきていません。

私達大人は早々と計画的に子供たちのプレゼントを購入し

クリスマスの面影が見えるのは

せっせと手作りで家族それぞれにクリスマスプレゼントを作ってる

子供たちの姿だけ。

今まで私達がやってきた事を今年は子供たちがやってくれてる。

色気も静けさも無いクリスマスではあるけれど

なんだかこれも悪くない。

そしてこの忙しい中でもクッキーの香りに包まれて

かごにたっぷり用意されたプレゼントをみると

我が家にもクリスマスがやってきたんだぁって雰囲気が。

やっぱりクリスマスって楽しいね。

 

荒らし放題荒らした台所をほっておいて近所の友達に

クッキーを配り終えた長女はおもむろに私のもとに

やってきて

「Feliz Natal!」(メリークリスマス!)と言って

クッキーと折り紙で折ったサンタクロースをくれた。

思春期まっただ中にあってもこういうニクイことをして

くれるから母はほろっとしてしまうんだよね。

子供って奴はさぁ!あったかいなぁ!

一足先に私の元にやってきたクリスマス。

みなさんも素敵なクリスマスをお過ごしください!

Feliz Natal!!(って日本はもうクリスマスだね=)

 

 

 

 

1 コメント

  1. nao

    日登美さんのブログは心がホッとします。素敵なクリスマスでしたね。家族の絆は永遠ですし 愛情込めて育てた お子さん達はすくすくと育って可愛いですね。日本でトップモデルでいた日登美さんしか知らない私はブログを拝見させて頂き正直 戸惑いましたが、日登美さんの生き方は素敵です。