ハイビスカス!

最近の私のお気に入りはハイビスカス!

ローゼルともよばれるようですがブラジルで今収穫期を

むかえています。

毎週伺うオーガニックマーケットで

初めて見かけて調理法を伺い作ってみるとなんておいしい

ジャムやら漬け物やらできるんですよ。

酸っぱくてこちらではブラジル梅ともよばれているそう。

日本でも沖縄や八丈島でとれるらしいですね。

なんかオクラにもにた感じがしますがこの花が咲いたあとのつぼみ

を収穫して食べます。

収穫したつぼみはこんな感じに。

ね。色もきれいでしょ!

ブラジルで初めてであったこのハイビスカスに

夢中な私。

ご縁あってお友達になったオーガニック農家の日本人の方に

誘っていただいて収穫させていただくことになりました。

ということでハイビスカスジャムクッキーをお土産に焼いて

早速いってきました。

こちらでは大根、かぶ、ごぼう、小松菜など

日本の野菜も作ってくださっていているのでとても助かっています!

大きな農場の中に住居スペースもあって、沢山の野菜にフルーツの木、

豚や鶏たちもいっぱいいます。

ひろ〜いでしょ!

でもこの農場も昔はジャングルだったわけで。

それを開墾してこれだけの広い農場にしたって、昔の方の

努力がうかがえます。

今ではブラジルは木が無くなったっていってたけど

これが全部ジャングルだったんだからブラジルってすごい国

だよなぁ、と、しみじみ。

 

では、早速ハイビスカス収穫にいこっか!といって

家をでて歩きだした林の中には、ドラゴンフルーツが実り、

カカオの木があり、で〜っかいマンゴーの木、枇杷の木、

そして大好きなブラジルのフルーツジャボチカバもあって、

しかもた〜くさん実ってる!

「さぁさぁのぼって食べよう!」ってみんなで道くさ。

子供たちどんどん木にのぼります。こんな立派な木みたことな〜い!

大興奮で収穫。

この枝にびっちりついてる紫の実がジャボチカバ

へんちくりんな見かけだけどすごくおいしいのだ。

食べきれないほど穫ったのに近くに生えてるアセロラも

沢山実っていて「いいよ、いいよ持ってきな」って

これまた沢山穫らせていただき、なんて太っ腹な!

さぁさぁ、いよいよハイビスカスの収穫。

私も赤ちゃんをおぶって収穫=)

なんだ、この嬉しそうな顔は;))

 

とってもとっても穫りきれないほどのハイビスカスを

山のように頂いたあとは

豚小屋をみせてもらって、子供たちは餌やりをお手伝い。

こう見えて肉体労働は得意な我が子たち。

特にこういう農作業や動物達のお世話は大好きなので

すごく楽しかった模様=)生き生きしてます!

最後にはみんなでトラックに乗せてもらってやっほ〜!

もう大満喫の一日。

 

ブラジル来て半年強。

ずっと学校と家の中で遊んでいたけど

初めて知り合ったブラジルに住む日本人のご家族に

まるで親戚のように親切にしていただいて

子供たちはすっかりいとこのようにかわいがっていただいて。

本当にありがたいなぁ人との出会いは。。

ここではみなさんだいたいポルトガル語と日本語が話せるので

久々に家族以外とた〜っぷり日本語を話せた子供たちは

それもと〜っても楽しかったみたい。

もちろんわたしも!ですけどね!

 

こうしてちょっとずつ、自分の知ってる場所が増えていって

知ってる人が増えていって

ちょっとずつブラジルが遠い国から自分の知ってる近い国に

なっていくんだなぁって。

 

家に帰ってから疲れてバタンキューの子供をながめつつ

沢山のブラジルの恵みを台所に抱えて

幸せいっぱいの一日を過ごしたイースター前のとある休日でした。

 

 

 

7 コメント

  1. 虹とパンダ

    こんにちは、日登美さん。

    長女ひよりちゃんの、幼稚園で、サポートしていました。Sato子です。
    ブログで、皆さんの素敵な暮らしを、拝見して
    時に、感心したり、涙したり、・・・。

    私は、今児童と、高齢者のコミニティセンターで働いています。

    クッキー本当に美味しそう♪ どうぞ、お元気で。

  2. 日登美

    さとこさん!ご無沙汰しています〜わ〜嬉しいな,コメント!!
    お元気そうでなによりです。

    懐かしいですね、といっても不思議と昨日のことのように
    あの頃を思い出せます。本当に素敵な出会いに感謝です、ありがとう。
    我が家は相変わらずどたばたしながら暮らしていますが
    おかげさまで子供たちすくすくと育っていますよ。

    いつかまたお会い出来るのをたのしみにしています。
    さとこさんもお元気で楽しい毎日を!

  3. あき

    こんにちは。友達に日登美さんの事をお聞きし、メールしています。
    日登美さんは子供を5人も産んでいらっしゃってすごいなと心から思っています。妊娠の時にはどのような食事やライフスタイルをとっていましたか?私は日登美さんのように菜食な生活で自然出産を考えています。また、妊娠の前後はYogaはお休みしていましたか?
    Food,アロマ、プラクティス等日登美さんの実体験の中で感じたことをシェアして頂けたらとっても嬉しいですし、心強いです。

  4. 日登美

    妊娠してからは3ヶ月ほど練習は休みました。安定期頃から再び再開。あとは仕事と体力を見てできるだけ練習を続け,8ヶ月がおわるまで練習してましたよ。ライフスタイルはただ無理なく自然に欲しいことを欲しいだけする,という感じで本当にリラックスしてました。食べ物はマクロビオティックが基本でしたが、お肉や魚でも欲しい物があれば体の要求通りに食べました。玄米は実は今回の妊娠ではあまり食べられなかったのです。欲しくなかった。頭で考えるより心や体に従っていけば赤ちゃんも教えてくれるし、なにより一番いい方法は自分が知っていると思います。だから自然に食べたり練習したりしたら良いんじゃないかな。無理があれば気持ち悪くなるし、食べたい物は理論がどうであれ食べれば良いと思うし。ただ人工的な物だけは避けてたかな。というのが私の今回の妊娠時期の過ごし方でした。以前(去年)のブログでも記事を書いたと思うのでそれも参考にしてみてくださいな。
    ちなみに、子供はと〜ッても元気な玉のような子供がうまれたよ=)
    元気な赤ちゃんがうまれますように!

  5. tsubasa

    あ、日登美さんがいる!と思ったら、文を読んであれ?あかちゃんおんぶって??

    あら、あれはひよりちゃんの後ろ姿だったのね!と一人突っ込み。

    ブラジルでの暮らしは(もちろん日本でもですけど)毎日生きている幸せな時間を感じられているのですね。人との出会いつながりは本当に運命というか、そこにたどり着くまで知らずに生きていて、ある時に出会うという素晴らしさがありますよね。

    私も日登美さんとの出逢いに感謝しています

  6. 日登美

    いやいや、つばささん。こちらこそです=)
    お互いこだくさん=)頑張ろうね、たのしもうね。
    こうして沢山の人と繋がれて私もありがたいと思ってます。
    感謝感謝!
    また会えるのがたのしみだね〜

  7. Fadzil

    Thanks for starnitg the ball rolling with this insight.