ラテンの国の年末

気がつけば年末。

今日もラテンの国にていろんなことを体験しております。

ここでは日常がハプニング。

そんなわけでブログも最近は更新ができずにいましたの。

 

まずは我が家のコンドミニウに続く唯一の橋が壊れ、

直してもらう為のデモをして現地テレビ取材がやってきて

朝のニュースに出ちゃったし;)

見てこれ;)みんなで炎天下にデモですわ。

まぁお陰でまだ橋はなおってないけど取りあえず新しい

道をつくってくれた。

といっても、こんなのどかな道ですが。。

いきなり牧場を壊してほぼ二日ほどで完成したこの道。

やればできるじゃん!

でもやる気にならないと、とことんやらないブラジル。。

そのあとにはなぜか我が家のインターネットがつながらなくなり

実はもう1ヶ月も直しにきてくれてない!!

なぜに?!

でもね、インターネットのない生活ももう慣れちゃった;)

必要なときは今は大学で使ってる=)えへ。

そんでもって、車も月一の割合で壊れるんだよ!

そりゃこんな赤土のでこぼこ道を毎日走ってたら

サスペンションやらいろいろダメになるよね〜

車、がんばれ!とか応援しちゃう始末。

 

すごいよね〜これだけいろいろ起こってくれたらケセラセラで

暮らすしかないのですよ。

そう、それがラテンの国の暮らし方ですね。

 

ほら、今日も牛さんが道を歩いてる。

あぁ、いい天気だね、暑いよね。

のんびり行こうのんびり行こう。

ちっちゃいことは気にしない。

なんとかなるさ、明日はいい日になるだろう!

そんな風に暮らしてる。

そしてきっとほんとにそうなんだ。

 

年末の忙しさなんてここでは感じられない。

夏国で過ごす2013年のおわりです。

 

 

コメントできません。