完売御礼とトランスパレントスター

こんばんは。

いよいよ寒くなってきましたね。

先日予約販売をオーガニックベースにて開始した

日登美セレクトのアドベントスリング。

おかげさまで沢山の方にご応募いただき予約は受付を

終了しました。

沢山の方にご応募いただき、申し訳ないのですが抽選となって

しまったのですが、当選された方も、そうでない方にも

温かなアドベントの時期と成りますように…

 

さて、我が家では最近のもっぱらのはやりは

トランスパレントスタ−作り。もう、この時期です。

冬の低い角度で差し込む光が、紙に透けて、お星様の模様は

数学的な美しさを見せてくれます。

算数の嫌いな我が子達では有りますが、この星は大好き。

この時期の我が家の風物詩の一つです。

もうね、この本もぼろぼろ;)

子供たちが小さい頃は私が一人で折ってて、こどもたちは

専らいたずら小僧に徹していたのですが…そんな様子が垣間みられる

様なこのぼろぼろな本。

だが時は経ち。今や子供たちは…

 

真剣に折ってる!作ってる!(涙)

どの子も繊細に、真剣に、作ってる。

もうほんと、母はびっくりです。ついこの間まで

誰かが作れば一人がぐちゃぐちゃにしてたり、紙が食べられてたり=)

「昔はさ、碧と翠は、紙を作ったそばから持って逃げてたよね〜」

とか

「ひよりが折ったのにくちゃくちゃにされて泣いたよね〜」

とか

「うまく角をあわせて折れなかったからお星様綺麗じゃなかったよね〜」

とか。

みんな思い出話しを笑いながら、赤ちゃんだらけだった遠い昔を思いながら

力を合わせてせっせと星を作りました。なんか幸せなひとときだなぁ。

みんな、おっきくなったね!

ほら、ちゃんと紙を切るのも待てるんだ!(当たり前?)

ちょっと嬉しい発見は、紙を切るにはよく切れるカッターとかナイフが

必要なんだけど、今回皆さんにシェアすることになってる

ゾーリンゲンのナイフ、これ工作にもすごく使えるんだ!って

思った。切れ味抜群=)皆さんも是非=)

ちなみに、この画板ももうず〜っと、我が家の子供の遊びを見守る

大事な仲間。

水彩に、お絵描きに、工作に、落書きもされてるけど、シミだらけの

この画板と共に楽しい思い出がこれまた沢山あるんだなぁ。。

そんなこんなで出来上がったお星様は日の光を受けて

今年も冬の窓を美しくしてくれます。

冬の寒さ、光の鋭さ。

美しさ、優しさ、厳しさ、神秘。

トランスパレンスター。

やっぱり冬の光が似合うんだよね。

いい季節になりました。皆さんも、是非。

 

さて、来月はクリスマスのWSもオーガニックベースにて企画しておりますので

お楽しみに。

また来週からはオーガニックベースの教室にて、

日登美のセレクトキッチングッズ等が限定販売されますので

どうぞ足をお運びいただければと思います。

 

 

 

コメントできません。