授業参観と梅ジュース

今日は子供たちの授業参観日。

中学校に小学校に,お忙しでした。

でも,いいですねこうして子供の様子を見に行くのは。

まずは一番上のお姉ちゃんの中学校に行ったけど、子供が体験してる

空間を体験するっていいなぁと思いました。

「あぁ、こんな階段登ってるんだ。。じゃおなか空くよね〜

四階だもんね、一階にしか水飲み場がないんなら水筒もっと

大きいのじゃないといけないんじゃない?」

などなど行ってみて解ることってありますね。

子供が小さいときは,離れててもなんというかアンテナでつながってて

いつでもなんでも共有している気持ちがしてるし、しっかりこちらも

把握してるんだけど、大きくなるに連れてはなれていくことも必要だったりして。

またそれが自分も楽だしね;)

もちろん、核の部分ではお母さんである以上ずっとアンテナ張ってますけど

覆いはどんどんはがしていくから。いっておいで〜みたいなね。

で、小さい頃とは又違う感覚と方法で子供を見守り,関わっていく形が

だんだんと変化していくんだよね。

そんなわけで、つまりは

子供たちとの共有してる物がすくなくはなってくる。だからこうして

学校にいったりすると色んな発見があり、また子供の気持ちをより理解できたり

するわけで。

なんか楽しかったです。

 

The中学生!って感じの教室の雰囲気。めちゃくちゃ熱い熱風が扇風機で

かき回されているせいなのか、それとも彼らの若さのせいか。。

部屋の熱気と言うか,あの独特の青春の匂いと言うか。。

思春期に入りつつある,若しくは入ってる、子供大人、みたいな

中間の時期ですね。

命は精一杯輝いて、でも心と体の揺れ動く時期。

青春ですよね,まさしくこれからの人たちです。

それにしても。

あの暑さで勉強してるってすごいよね〜ッて思って。

やっぱ若いわ。。(あたりまえだけどさ)

 

今日の参観日であぁ、やっぱり梅ジュースはいるなぁ。。って思いましたよ。

あの暑い部屋だもの。

頑張ってるよね,子供たち。なにか元気になるもの欲しいよねって。

今年は梅の酵素ジュースをつくって、梅シロップも作りました。

友達はみんなスポーツドリンクとか持って来てるらしいのね。

でも私はそういうの買わないから、麦茶もっていってたのね。

でもね、暑くなってきてあの年頃で甘い物も飲みたいよね〜ッて、

いそいそと梅ジュースを仕込んだ訳です。

それが最近出来て,毎日もっていってるんだけど、梅ジュースも結構甘いよね。

 

私は梅雨ってなんか体に水分がたまるっていうか

うまく水抜きするというか、冷やさないというか,そういう食べ方が

したいなぁって思ってて。

そんなわけで、長女の酵素梅ジュースにも一工夫。

今お気に入りなのは梅酢とシロップをあわせて作ったジュース。

程よい酸味と,甘み、少々の塩気が熱と湿気の多い今の時期の体に

優しくしみわたります。

スムージー用に使ってたジャグにこのジュースを作って、毎日冷蔵庫に

いれておきます。

以前はこういうジュースが毎日ある必要はなかったけど、最近は

子供たちも大きくなって,この暑さで質の良い甘みのある飲み物や

アイスなどでもうまく作って用意しておくのが日課になっています。

甘いけど酵素も入ってるし、市販の物よりうんといいよね。

ともあれ、今日の参観でやっぱり梅ジュース持たせることができて

良かったなぁと,なんだか嬉しくなりました。

 

さて、中学校のあとは小学校の参観もして、今まで一度も自分から手を挙げて発言

しなかった次女の発言する姿をみて感動=)

相変わらず元気一杯の双子をみて、安心。

ともあれ、みんなそれぞれに、それぞれの場所で大きくなってるんですね。

家庭の中でみる成長と,外で見る成長ってちがっていいもんですね。

 

そんな成長の風景の中に幼い頃からの梅ジュースが活かされて。

年を追い様々な変化がある中にも,変わらずある安心を嬉しく思いました。

 

 

2 コメント

  1. Yamada

    日登美お母さん…素敵です(*´∀`)

    梅酵素ジュースと梅シロップて、違うものなんですね。一緒やと思ってました。

  2. 日登美

    ね。私も一緒だと思ってたけどどうやら違うのよ=)
    どっちもおいしいけど〜