誕生日とカレーパン

よく晴れた気持ちのいい朝。

昨日は双子の10歳の誕生日でした。

誕生日の朝は恒例の、お花摘み。

朝起きて来る誕生日の人の席に飾るお花を朝一番に

お庭からとってきます。

季節や庭によって咲いている花がちがうのが

楽しい。

今の季節我が家の庭にはあまりお花がなくて

今回は葉っぱメインかな。

そして誕生日には「何食べたい?」といつも聞いています。

わかんない〜って言われたので

「じゃ、カレーライスにしよっか?」と

提案してみました。

「日本のカレーにしてね!」と双子。

というわけで鍋一杯のカレーを作ることに決定。

日本からベジタリアンカレーのルーを買ってきては

いましたが、今回で全部食べてしまうのもなぁと

思い、半分使ってあとは自力でルーを作ることに。

オーガニックのギーを使ってなんとなくルーを作り、

出来上がったのは鍋一杯のカレー。

お夕飯時、鍋をあけると

「おぉ!本物のカレーだぞ!」と歓声があがるほど。

たしかにブラジルで日本カレーは貴重ですもの。

喜んでくれてなにより。

お腹いっぱい食べて、歌ってお祝いした昨晩。

元気で大きくなってくれて、おいしく御飯を食べてくれて

ありがたい、ありがたい。

あっというまの10年だったなぁ。

 

さて翌日。名残のカレーが残っているのを見てはたと思いついた

カレーパン。

今日の昼ご飯はカレーパンに挑戦だ!

作ってみるとこれがまたおいしそう!

ふっかふか、かりっかりにしあがったカレーパン。

これまた嬉しい歓声があがる昼御飯時。

「すごーい、パン屋さんみたいだぁ!ばぁばと食べたのと

一緒だぁ!」だって=)

おいしい物をつくって食べるって本当に

幸せだよね。

誕生日のカレーに引き続き,カレーパン。

「うん。これからはカレーライスの次の日は

カレーパンに決定!」と旦那さん。

こうしてブラジルライフがもっと楽しくなるのでありました。

 

2 コメント

  1. kitagata

    双子ちゃん、10さいお誕生日おめでとうございます! 双子というだけでも大変だったろうに、兄弟も沢山で、でも、大変だと弱音を見せない日登美さん、いつもブログでは全てポジティブに綴っていて、素敵なお母さんだし、素敵な女性だなと、思っています。新天地での新しい生活をしている日登美さん、本当に逞しいです。 エッセイ予約しました。ブラジルでのひとみさん、どう感じてくらしているのかな?拝見するのが楽しみです!

  2. 日登美

    ありがとうございます。恐縮です;)
    いやいや、いろいろ弱音も吐いておりますが、その辺はエッセイ本も読んでいただければ!=)
    でもま、笑った者勝ち、ということで=)笑えないことこそ笑い飛ばしております〜