Beauty

コースがはじまります!

今日は初雪ですね。

思いのほか雪がつもって外が静かですね。

このままつもれば子供たちは大喜びで雪遊びできますね〜

さて、今年は色々始めようと思っていて昨年からいろいろと

準備を進めていました。

それというのも、いままでは吉祥寺オーガニックベースにて

ワンデークッキングクラスを丸2年半続けてきましたが

今回始めてコースの授業を受け持つ事となりました!

一つは、日登美のお弁当マニュアルコース

子供たちを菜食のお弁当で育てて来た中で発見した数々のポイントを

6回のコースで様々なテーマでお伝えします。

マクロビオティックの理論も交えながら、ベジのお弁当作りを

楽しく支えるクラスになるよう考えました。クラスはベジ仕様の実習と

なりますが、菜食でない場合にどのようなおかずでバランスする事が出来るかも

毎回レクチャーしていきます。

ご家族皆さんが、お母さんの作るお弁当を楽しめるようにそのバランスのこつを

お伝えしたいと思っていますので、ベジタリアンでない方も是非

ご参加ください。もちろん、マクロビオティック初めて!という方も大歓迎です。

お申し込みはこちらです。クラスは2月から毎月一回ではじまります。

 

そして、もう一つのコースは。。

日登美のビューティーレッスン

ビューティーって気恥ずかしいですけど;)

私の目指す美は、年相応に、健康的に、内側からもそして外側からも

自分らしく輝く事。

そのように目指して日々私が実践して来た事、お勧めできる事等を

たっぷり盛り込んだクラスです。

マクロビオティックの基本的な理論も含めてのレクチャーや

自然療法の実習、調理実習。また軽いヨガや呼吸もクラスに取り入れて

体も動かしながら日々に取り入れられるビューティーレッスンを実習して行きます。

コースのクラスになるので、回を重ねるごとにご自分の変化を体験するのも

楽しみなところですね。

みんなでより綺麗になっちゃいましょう!

お申し込みはこちらです。こちらも2月から全6回でスタートします。

 

じっくり同じ顔ぶれで進めるコースクラス。

皆様との出会いを楽しみにしています!

 

 

 

新月と断食

今日は新月ですね。

今回の新月は蠍座のでの新月で、オーストラリアでは皆既日食に なるとか。

私はそういう星の話し結構好きで、占いが好きというか

やっぱり星々の動きと私達の人生の歩み等はある程度の影響を

というか 呼応が有るだろうなぁって思っていて。

バイオダイナミック農法というルドルフ シュタイナーが

提唱している天体の動きに呼応した農法が有りますが、

それも以前少し かじった事が有りまして、目に見えないけど

確かに在るだろうと いう「何か」と共に私達も生きていると、

やっぱり思えてならないのです。

そんなわけでバイオダイナミック農法も、星占いも

わたしにとっては 極自然な智恵と言う風に思っています。

ちょっと話しはそれますが、

先日シュタイナー教育の音楽のWSに 参加してきました。

そのときにでたお話の一つなのですが メルヒェンや、童話ってありますよね。

有名なのはグリム童話とか。日本の民話も そうでしょう。

私はそういうものを幼児期から子供に読み聞かせをしてます。

そういう体験はどうして必要なのか。

子供たちに必要な体験とはどういう質のものか?

それらの話しはファンタジーや作り話とは違う。

何が違うのか。

確かに、以前私がblogでも書きました、お話の質の違いについて私が感じる事。

何が違うのか?

それは、メルヒェンや童話は人が勝手に空想や幻想で書いた物では

ないということ。

目に見えないけれど、そこに「在る」ものについて

目に見える形で語られているもの。だから作り話のように嘘ではない。

現実ではなくても真実ではある。そういうもの。

子供の遊びにある真のファンタジーというものは、また人が本当に 必要とする

体験というのはそういうものだと。

音楽というのも、また音符だけで表されるものではなく、

そういう質の ものであり、それを体験し感じる感覚を育てる事の大切さ。

こういう話しが有りました。

とかく目に見えやすい物でばかり物の価値がはかられ、

目に見えやすい感覚ばかりが刺激されやすい現代だけど、

それももちろん悪くない、時には楽しい物だけど。目に見えなくても

在るものも感じながら私達は育っているなと 思うんです。

そしてそれを感じる感覚は大事にしたいなぁと思います。

そんなわけで、やっぱり新月というときはただの月の無い日ではなく

いろいろとパワフルな影響を感じる今日この頃。

そう。もちろん、ヨガの世界では新月や満月のパワフルな影響を

当たり前のように皆さん理解しています。 だから面白い事に、

今日が何曜日か解らなくても、次の新月がいつか?と そういう事は

良く知ってたりする面白い友人が多いのも ヨガ仲間の素敵なところです=)

練習もお休みできるし!ね=)

さて、ほ〜んとに前置きが長いんですけど、そんな訳で、なぜか今回 の新月は

何かターニングポイントに成るような感じがしてました。

私の好きな星占いのサイトでもそんな事いってたかな。

新月ってリフレッシュするのにいいタイミングだし、デトックスにも 向いてる、

新しいスタートのとき。ぼんやりそう思ってました。

私はだいたい月に1回くらいのペースで1日断食とかしてたんですけど

最近は忙しくて出来なかったんです。 それにもうすぐ2012年も終わる、

年末年始は忙しいし、そういえば 昨年の11月にも5日間断食やったけ。

あの頃と、今ではまた自分の環境も状況も違う。心も体も違う。

もう一度リフレッシュしよう。とにかくなにか変化を感じられるはず!

と思い立って、先週の金曜日から断食を開始しました。

私の普段の断食のやり方は、全く食べないのではなくて、

リンゴだけは おなかがすいたら食べてもいいという事にする断食。

断食前後は油物は控えて 食事も軽めにしといて準備段階にはいっておく。

決まりはそれくらい。 でも今回は内臓を休める為にも固形物は摂取しないことにして、

リンゴジュースをお番茶で薄めたもののみにしました。

毎回断食ではいろいろな発見があります。

まずは、自分の聴覚や嗅覚など感覚が敏感になる。普段よりよく見たり

聞いたりできる。「あ〜町はたべものであふれてるなぁ。いろんな匂いするなぁ。」

とか。

でも食べれないからそういう物を客観視できるんですよね。それも面白い。

後は、部屋が片付く=) もうどんどん掃除しちゃうんですね。

冷蔵庫の中もよりシンプルに、拭き掃除もしちゃったり。

面白いけど、自分の体をそうじしてるからなのかな?

そういのは 目に見える場所にも反映されてきます。

あとね、食べる為に使っていたエネルギーを他の事につかえるから

時間に余裕ができる。食べる為には、考えて、準備して、作って、

食べて 片付けて、って結構いろいろやってるんだなぁって改めて思いました。

私はそんなあまった時間をなんとなく散歩でもするかなぁなんて思って

ふらふらと当ても無く歩いたりしてました。 私にとってはそれもとても

大きな変化だったかな。

普段の私はやる事だらけで あれもしなくちゃ、これも…って忙しくて

「当ても無く」!なんて!そんな無駄はできませんって。と思う方なんですけど。

もうそりゃ当ても無く、意味も無く、でもね、気もちいいんですね。散歩。

そういう人間らしい心地よさを感じられたのは良い発見でした。

そう、断食でとてもいいのは体もすっきりしてくるのは当然ながら

自ずと自分の感覚や内面に目を向けざるを得なくなるので(例えば食べたい、

我慢しなくちゃ、あ〜辛い、どうしてこんなことしてる?

などの自問自答が心に沸いて来るし。)

そうして現実と夢の狭間のような時間を体験できるのも

断食という期間のおもしろい副産物です。

それもこれも、やはり心は体とつながってるからでしょうね。

体を鍛えれば心も鍛えられる。心が強くなると体も元気になろうと出来る。

どちらも大事に扱っていきたいですね。

ともあれ、今回は丸3日間、リンゴジュース少々を飲んですごし、

ヨガの練習もいつも通り自宅で行い、沢山の内的発見をし、極めつけの

スペシャルデトックス、腸内洗浄までし!体も心ももうすっきり。

最後一日は軽くリンゴをかじりそのころにはもう今回の断食の意図が

はっきりと理解できて、昨日4日間の断食を終了したのでした。

昨年の5日間断食は体を綺麗にするというより、精神を調える意味が強かったの。

いろいろと迷いのあったときで自分に集中したかった。

で、今回はそういう意味は解らなくてただ、今やろうって思ってはじめたの

だけど驚いた事に、全然空腹を感じなかったんですよ。空腹の感覚は

体が感じるけど、心が全く食べたくなかった。だから断食をしていて

「この断食いつ終わるだろう、わたしはまた食べる事があるのだろうか。」

と思っていたくらい食べたい、食べよう、って気持ちがわかなくなったんです。

でもスペシャルデトックスをして体が空っぽになった時、変な話しですけど

私の体の中に宿っていた感情も出て行ったという感覚がありました。

こういう話しすると、本当に怪しいかぎりで;)たしかに怪しいですよねぇ。

でもね、はっきりとわかったんだよね。 思いとか、感情って体に宿るんですね

体に刻まれるんですね。 でもそういうもの全部出しちゃうと、そりゃもう

笑いが止まらないみたいな 爽快さです。

私、実際このあとすぐに親しいひとにこの話し笑いながらしてました=)

それで、なんだかおなかも空いちゃって、「ご飯食べたい!」って。

ほんと、きちんと作ったご飯、おいしいですね、今では何もかもを噛み締める

ように感謝してたべてます。一つ一つが細胞に染み渡るようです。ありがたい。

まぁ、そんな面白い事も体験しつつ今年も自分へのスペシャルリトリート断食

無事に終了。

体重も3〜4kgおちて、実はこれってモデル仕事全盛期の体型。

なんか色々大変な時期が続いてたけど、もう一回ここでリセットかななんて

いまはゼロ地点に戻れたような気分です。まぁ、まだ色々あるだろうけどさ。

ヨガでバックベンドってブリッジみたいなポーズするアサナがあるんですけど

それでどこまでもハートをオープンにしていけるような感覚です。

痛みも、苦しみも越えて、自分の強さと柔らかさを無限に体験し開いていく。

そんなポーズ。今はそのイメージがあります。

(解りにくくてごめんね。写真見てみてちょっと前のだけど..)

これで2年連続でこんな事やってるわけですが、11月の断食っていいですよ。

11月ならちょっと時間に余裕あるでしょ、それでその年の 体の大掃除をして、

新しい年を迎える準備をするような感じが有る。

なにげにいいタイミングだなと自分では思っています。

来年もやるかどうか解らないけど、また面白い発見が有れば報告しますね。

皆さんも、どうぞ無理なく、新しい自分を発見してみてください。