WS

味噌つくりWS

お正月があけて1月、2月といえば味噌仕込みの時期ですね。

例年になく暖かいお正月を迎えたベルリンですが、いよいよ寒さも

戻ってきて、お味噌作りにもってこいの気候となっています。

今年は昨年に続き麹も自家製麹を起こしています。

発酵に丸二日かかるので毎週毎週連日仕込み。そろそろ

疲れてきた気もしますが、今の時期に頑張れば美味しい味噌を

一年食べれるんだから!と自分にいいきかせながらやっております=)

でもほんと、海外にいると本当に美味しい生きてる味噌を手に入れる

のはとても難しく、手前味噌ができることで最高にヘルシーで

美味しい味噌ライフを送れているのでここは是非みなさまにも

お勧めしたい!

 

昨年は分つきのお米で作る、米麹の味噌を中心に、

発芽玄米の麹味噌、そして麦味噌も仕込みました。

今年は麦味噌をこちらのスペルト小麦で仕込んでみたのですが

麹はなかなかのできばえ。お味噌はどんな風にし上がるのかな?

仕上がった麹は飯台でほぐします。今日は息子にお手伝いしてもらい

ました。

味噌つくりは子供と一緒にやるのがお勧めです。

子供が喜ぶしね。

ハーフドイツ人の息子にも日本の食文化も含めて

季節の伝統食を食べて、体験して覚えてもらいたい。

そんな意味でも毎年続けていこうと思っています。

今年は味噌つくりのWSも初の試みでやっております。

海外在住の日本人の方、そしてドイツの方にも気軽に

味噌を作ってほしい。おいしい「本物」を体験してほしい。

おこがましいですが、お役に立てたらと思い自宅で少人数で

開催しました。

先日店じまいセールで手に入れた特大飯台が大活躍!

みんなでわいわい大豆をつぶす、味噌玉をつくる。

手を動かして、わいわいと楽しい雰囲気できっと美味しい味噌に

なるはず!

 

お決まりの味噌玉投げではやっぱり盛り上がる=)

こんな楽しくて、一夏越したら美味しい味噌が出来ちゃうんだから

やっぱりやらない手はないよ。

味噌はアミノ酸や消化しやすいタンパク質を豊富に含む健康食品。

ほんと誰が考えたんだろうねって毎回溜息がでちゃうくらい

ありがたい食べ物。

余分な糖質を排泄したり、過剰な動物性食品を排出してくれたり、

血液に入って血液を強くしてくれるから冬の今の時期、風邪対策

にもお勧め。

研究ではガン細胞を減らすとか、ガンを予防するという効果も

認められているんです。

そんな日本のスーパーフードお味噌。日本なら市販で良い物もあるけど

流通しているのは加熱処理されていることも多いので、やっぱり

手作りの方が栄養価は高いのです。なんといっても手作りの味噌の

フレッシュな薫りにきっと虜になる人もおおいはず!

お味噌つくりが終わったら、みんなで酵素玄米と私の手作り味噌のみそ汁

そしてお漬け物でさくっとランチ。

美味しい味噌になりますように!

 

お味噌つくりも案ずるより産むが易しです。

どうぞこの機会に美味しい手前味噌を仕込んでみてくださいな。

 

 

オーガニックベース茶話会!

クラスのご案内の連投で失礼いたします=)

私のふるさととも言うべき、吉祥寺オーガニックベースにて

茶話会を開きます。

 

短い時間ですがみなさんとの出会いを楽しみにしています!

お申し込みはこちらです。

よろしくおねがいします!

ブラウンズフィールドWS申し込み開始です!

恋しかった日本の里山の春。

そこ、ここに食べられる草を探す楽しみ。

小さな花を見つける喜び。

今年の春はブラウンズフィールドでそんな自然を感じに

いらっしゃいませんか?

 

4月15日〜16日

「台所からはじめるナチュラルライフと育児WS」

限定3組です!これは早い者勝ち=)

私と一泊二日、ブラウンズフィールドでマクロビオティックの

お料理作りにおやつ作り、育児の話や

中島デコさんとのライブトークも盛り込んで!

みっちり、たっぷり、のんびりと楽しみましょう〜

五右衛門風呂も焚いちゃうらしいよ!サグラダコミンカでの

宿泊も楽しみだ〜!

みなさんとの出会いをお待ちしております!

 

お申し込みはこちら