Today’s lunch

思い立って、最近は食事を変えています。

ごちそうに、おせちに、いろいろと食べ過ぎてはいないけど

なんだか私の体はそろそろリセットしてちょうだいねって

言ってるように感じていたので

そろそろ新月だし丁度いいなぁと思ってね。

でも、最近ガッツリとデトックスする断食をしたので

今回は断食ではなく、寧ろ日頃のダイエットを暫くかえてみることに

しました。

食事を変えるというのはマインドを変えるにもとても効果的なんです。

また沢山の発見もあります。

習慣を壊して初めて見えてくる事があります。

破壊と再生、のプロセスって大げさかもしれませんが

それくらいおもしろいものなんですよね。

そんな訳で今日のランチ、というか一食目はこんな感じ。

たっぷりのサラダ

(レタス、人参、赤かぶ、ブロッコリースプラウト、松の実、カボチャの種、自然海塩、

バルサミコ酢、オリーブオイル)

スピルリナ入のリンゴジュース

ココナッツのフレーク少々

 

じゃ〜ん。ちょ〜Raw food!

ええ、わかってますよ。この寒い中こんな生ものばっかり食べて

ココナッツまで食べて、もうマクロビオティック的には御法度に近いと

言われましょうね。

ええ。承知です=)

でもね、私の体はこれをnoといってない。

自分でも不思議なんですけどね。

普通ではあり得ないと思うんです。冬にこんなの寒くなるから。

それは自分がRaw foodをたくさん食べてた時に感じてました。

でも、これがいい、いけない、の枠をとっぱらって

今私に必要だと言うのはこれ、いかに?

それがおもしろいですね。

東京の冬は寒いけど部屋が寒くなかったり?(我が家は極寒ですけど!)

寒くてもエネルギーはどうなってるのかな?

若しくは、おせちは作り置きの物だからフレッシュさが足りない?

ヨガの練習をしてるからかな?

など、色々思ってますが、穏やかなゆで野菜より

今はこれが欲しいんですね。どうした訳か。

でね、思うのはマクロビオティックが教えてくれるのはこういう時にも

常にバランスやエネルギーを感じるようにする事だと思うの。

いい、悪いより、状態を観察すること、理解する事。

また常にフレキシブルに対応すること。とかね。いろいろ。

生の物食べるけど、サラダで切るだけきちんと包丁で切ってみるとか

ジュースにはちょっと塩もいれていいかな?とか

いろいろ出来る事はあるんですよね。

ともあれ、最近の私はこんな感じでフレッシュのエナジーを満喫しています。

 

まぁ、新年早々ランチの事だけで長く書きました。

さて、もう食べよ=)

2 コメント

  1. kiko

    あけまして
    おめでうございます☆
    今年もよろしくお願いします^^

    あら。とってもrow~!

    自分の体の声・・・。
    日登美さんの心と頭の中にお邪魔して みたいです。
    レシピ本 今からとても楽しみです^^
    日登美さんの書籍は生活、思想、子育て とても勉強になるし私はキッチンに常に置いてご飯を作ってる合間目を通してます
    考え、本当に好きでもっと知りたいと常に思います
    なので新しいこと(なにかな~わくわく)を始めるということも楽しみにしています^^

    我が家の子供たちは昨日から3学期。私もまた一人の時間ができたことで私個人の心と体に目を向けよう。 と今日の日登美さんのブログで感じることが出来ました。
     

  2. みかん

    とっても おいしそう
    お弁当屋をやっていると味見で結構食べちゃって、仕事終わって 夕飯も 肉 野菜 魚と家族7人分 うちは男ばかり 女の子一人なんだけど、ドーンと作って みんなと ガッシガッシ食べちゃって、気がついたら 大変なことに( ̄▽ ̄;)
    想像つきますよね
    日登美さんの 本やブログをみて 前から興味があった マクロやROWフードをやってみるんだけど、男の子ら肉や魚を欲しがるし、て 結局 いつもの様に作って食べちゃうんだよね〜でも これから自分の年齢を考えていかなきゃ!て
    今年は ダイエット頑張るぞ〜